副業

副業や投資より簡単に数千円の利益を上げる方法ってどんなこと?

近年ではサラリーマンの方でも、副業し稼ぐ人も増えてきました。

理解ある企業も増えてきて、副業を許可する会社も多く存在します。

そこで、副業をする上で、「あと数千円多く稼ぎたい」という方もいますよね。

月に5万円を稼ぎたいという目標を抱えている方もいると思いますが、数千円程度なら、固定費を見直すことで、副業で稼ぎが増えなくても、利益が出ることになります。

そこで、簡単に利益を出す方法を見ていきたいと思います。

副業以前に利益を出す方法を考える必要がある!

副業の中にも投資や、クラウドソーシング、アフィリエイトなど様々ジャンルが存在しますが、どれも専門的な知識が必要で、始める敷居が高い印象を受ける人も多いもでしょう。

副業で、数千円稼ぐだけでもけっこう大変な労力を使いますし、エネルギーと知識が必要です。

例えば、投資で稼ぐには予備知識を自己学習することはもちろんのこと、まとまった運転資金の用意やセミナーに参加するなどたくさんの準備に時間を使いながら、投資で利益を出せる割合は50%程度とも言われています。

そこで、副業以前に利益を出す方法も考えてみることをおすすめしたいと思います。

副業も良いけど固定費の見直しも考えよう

副業で利益を上げるのも、もちろん良いかもしれませんが、無駄を省くことも資産を貯める上では重要ですし、固定費が減ることによって、支出が減るので、貯蓄ができるようになったり、できることの幅も広がります。

例えば、月額で料金のかかる固定費の見直しは手軽で大幅な経費削減になります。

早速、月額で料金のかかる固定費について見ていきたいと思います。

通信費

特に費用の大きいものの一つとして通信費があります。

総務省の調べでは、2018年のスマートフォンの保有率は8割を超え、それにも伴い自宅にWi-Fiを契約している人も大幅に増え、今では必須の固定費になっています。

電気通信事業法の改正から、格安スマホやコラボ光など契約の幅が広がり、満足のいく通信環境を保ちつつより安価で契約できる事業者も増えています。

ここは大きい見直しポイントと言えるでしょう。

その他の固定費

その他にも、ガスや電気も新事業者へ契約を切り替えることや、車の維持費の見直し、特に月極駐車場の見直しは効果的です。

一つ一つを見直してみることで、さらに支出を減らすことができるんですよね。

特に、ガスや電気は切り替えるだけで、大幅にコストが減らすことが出来ます。

駐車場代

駐車場代の見直しは、通信費と同じかそれ以上に効果的です。

月極駐車場の中でもリーズナブルな例としてPMCマンスリーパーキングがあります。

例えば世田谷区で月極駐車場を契約した場合を比較すると、月額のおよその相場30,000円程に対し、PMCマンスリーパーキングの月極駐車場の月額料金は20,000円~25,000円程度と安価の料金で駐車場を探すことができます。

他の地域でも5割から7割ほどの料金と圧倒的に安く、さらに契約が埋まっていたとしても、「空き待ち予約」をすれば空き次第契約することが可能です。

関東、関西はもちろん全国展開しているため、月極駐車場を検討している方は、一度探してみては如何でしょうか。

安い駐車場を今スグ探してみる!

まとめ

感染症が広がり、今後も不況が予想される中、資金についての考え方や、いざと言うときの貯蓄を考える人も多いと思います。

まずは固定費を見直し、資金に余裕ができてから時間をかけて副業の準備を始めるのも選択肢として可能性が広がるのではないでしょうか。

ここでは、副業以前にまず、ぜひこのタイミングで考えてみたい固定費の問題についてご紹介しましたが、是非参考にしてみてくださいね。

P.N.マイシュ